Loading

Abe Blog

New 6シリーズの環境性能

New BMW 640i Convertible。

美しくスポーティなコトは一目瞭然、
しかし環境の対応もニューモデルならでは。

スタートボタンの下についている見慣れないスイッチは、
エンジンオートスタート/ストップ機能のON OFF。
Onの状態であれば停止するまでブレーキを踏んでいると自動的にエンジンOFF、
ブレーキから足を離すと自動的にON。
日本ではM3(笑)、X3 35iに続いての装着のはず。

この新しい機能と、
ツインスクロールターボチャージャー付きのエンジン、
8速スポーツオートマチックトランスミッションが組み合わさり、
非常に優れた加速性能と環境性能が両立してます。

640i の10・15モードの燃費はなんと12.2km/L、
そして0-100kmは5.7秒とまさに新時代のビッグサイズコンバーチブル。
もちろんエコカー減税対象車で減税額合計はナント40万。

派手な外見の6シリーズ、中身はマジメなベストバランス。
それにしてもこのメーター周り、美しすぎます。

出荷可能!^^!

エピソード127

関連記事

  1. BMW xDrive アクティブ・サマー・フェア

    2013.08.02
  2. 明けまして、おめでとうございます!!

    2013.01.05
  3. ドライツィッヒ・ヤーレM3

    2016.10.30
  4. GWのお休み

    2009.04.27
  5. お久しぶりですッ!

    2010.03.24
  6. キャンペーン補足

    2018.06.01

NEW POSTS

ARCHIVE

PAGE TOP