Loading

Abe Blog

一滑入魂


11日祭日に福島は磐梯山にて久々のバックカントリースキーを満喫。
筑波大学の体育学科大学院生など体力の心配無用な3人とだったこともあり、
これまででもトップクラスの登り時間と驚異的な斜面のハードコース。
風なし、天気良し、雪質も上の方は悪くない、絶好のコンディション。
9時から14時ぐらいまで登って、ワーッと素晴しい斜面を滑って、また登って滑って、
車にもどったのは17時過ぎ。
スキー板の滑走面に滑らない特殊なシールを貼って、
かかとが上がるビンディングを普通のビンディングの上に装着して、
エッチラオッチラ登っているのは辛いですが、なかなか楽しいもんです。
写真の青い点線部分を滑ったのですが、久々に足が震えるような急斜面。

滑っている横を自分が切った雪が上から落ちてきて、
こけたらグルグルまわって間違いなく止まらないのでセーフティに滑走。
上から見るとこんな感じの斜面、景色もハンパじゃありません!
普通にゲレンデを滑っていると意外に滑っているときの記憶って残らないのですが、
バックカントリーは鮮明に残るんです。
滑っている時間の濃さと言うか、一滑りの濃さと言うか、クセになります(笑)。

アドレナリンも出つくし、体力もほぼ使い果たしましたが、
山頂付近にはカモシカがいて、
『うるさいのが来たなー、でももう少しで山頂だからガンバレよー』と言っているように。
写真の右上に2頭いますので、クリックして大きくして見てください。

知人の家でシャワー浴びて、東京まで磐越道+東北道で約300km、
かっとばして3時間ぐらいでしょうか。
そのまえに猪苗代に来るといつも帰りに寄るのがこの鞍手茶屋
写真のけんちんうどんセットは、手打ちのうどんとおもちが付いて絶品です!
磐梯熱海ICから車で5分ぐらいかな、近くに行ったら寄ってみて下さいッ。
別々の車だったので帰りの高速は1人、ミンミンダハを飲んでどうにか無事到着。
いやーBMWでの高速はホント楽チンですね、
なんだか車に関係ない話で長編になってしまいましてすみません。
今日は春一番が全国で吹き荒れる暖かい日、
全国のスキー場にとっては雪が溶けまくる一日になります。
いくらなんでも早いっす?(T△T) 。

Love OJ

F-01 その2 ダイナミック・ドライビング・コントロール

関連記事

  1. 守りたい・・・

    2017.04.23
  2. 5Series Gran Turismo

    2009.03.14
  3. エピソード46

    2009.11.18
  4. M6 グランクーペ 中古車

    2014.08.05
  5. 明日よりクールビズをはじめます・・・

    2017.05.31
  6. 品川ショールームご紹介ページ

    2015.07.23

NEW POSTS

ARCHIVE

PAGE TOP