Loading

Abe Blog

ちょっとカタイ自慢


3日間も止まっていたので、取り急ぎ2回ぐらいアップしますッ!
メーカーにとってリコールはお客様に安全をより早く伝える大切な情報。
各メーカーそれぞれリコールが発生すると、すぐに発表して積極的におこないます。
もちろん多すぎるのもあまり良くありませんが、
ディーラーはリコールの情報をいち早くお客様にお伝えする必要があります。
Abe BMWの場合はBMW Japanさんから情報届き次第、
サービスマネージャーから全社員にメールで連絡。
すぐ後にBMW Japanから対象のお車を乗るお客様に郵送でリコールのご案内が届きます。
その前後からセールスマン・サービスアドバイザーから電話にてお客様にご案内をして、
お客様のご都合に合わせてリコール対象のお車の入庫をどんどん進めます。
その中でリコール回収率という数値がディーラーにはあります。
自社で販売したリコールの対象車をどれだけ作業したかを表す数値なのですが、
2009年1月末時点でBMWディーラー日本全体でのリコール回収率は80%。
これに対してAbe BMWは85%と大幅に平均を上回る数値、
関東でみてもかなり高い水準の数値なんです。
自社で販売したお客様に対してできる限りの安全をお届けする、
ディーラーで大切なことだと考えております(^▽^) 。

トラブル(;-_-;)

Motorsport ボールペン

関連記事

  1. M135i シェイクダウン

    2013.09.13
  2. G30/540i 3D Designコンプリートカー

    2017.09.30
  3. お待たせいたしました!!!

    2020.04.11
  4. Abe BMW 品川サービス

    2014.07.01
  5. Hang in there !

    2011.03.13
  6. 夏バテ注意です!!!

    2010.08.03

NEW POSTS

ARCHIVE

PAGE TOP