Loading

Abe Blog

ドイツのカレンダー

お客様から、ドイツの印刷会社が作成した
日本のカレンダーを頂きました電球

すごい迫力ですね〜〜。
奥の富士山からレーザーが出てます汗

イラストの右側に日付が出ているのですが、
日本で作成したカレンダーとはちょっと違います。

まず日付・曜日が縦書きです。
その時点で違和感が・・・困った

さらに週の上に赤い文字で5・6・7・8・9と書いてありますね。
これは2011年の何週目という数字です。

実はこの数字BMWでもよく見る数字。

例えば 出荷予定週 2011-2-7

これは2011年2月7週に車を出荷しますとの意味。
上のカレンダーでいくと14日〜の週ということになります。

むこうの方はこの表現でだいたいこのあたりかと分かるのでしょうか?

日本にはない習慣だと思います。

それにしてもドイツ人から見た日本の印象って
こんな感じなのかなぁ。。。

HIRO

ボリュ〜ミィ〜です^^

アライメント

関連記事

  1. 箱根駅伝

    2011.11.01
  2. 笑顔

    2018.02.09
  3. Super GT in FISCO

    2012.09.10
  4. MINI Nerima

    2012.12.25
  5. Perfect Season

    2009.10.23
  6. エピソード50

    2009.12.09

NEW POSTS

ARCHIVE

PAGE TOP