Loading

Abe Blog

MINI John Cooper Works World Championship 50

MINI United Festival in Silverstoneにて以前発表された、
MINIのSpecial Edition、JCWの限定車。
MINI John Cooper Works World Championship 50。

Connaught Greenと呼ばれる新色は1950年代から60年代にかけて、
UKでのレースシーンで多く見られた最高にレーシーな色。
なんとJohn Cooperさんの息子さんMichael Cooperさんが、
この色とボンネットストライプのデザインを設定したというから、
この限定車の特別感は納得。

今年の5月に登場した250台限定の超レア限定車ですが、
日本での販売があったのか、これからあるのかは解りません。

話しが遠回りしましたが、
深いグリーンボディ&ホワイトのボンネットストライプ&ブラックホイール。

僕ならルーフも同色のグリーンかなーとは思いますが、
どうやらこれが僕なりの現在のMINIイメージ。
このなんともブリティッシュレーシーな雰囲気がたまりません。
この限定車の色は難しいけども、
通常設定されているグリーンの色名も、
ブリティッシュレーシンググリーン(WA67)。

おかげさまで多くのお客様にご来店いただき、
多くのMINIを見る機会が増えて、自分ならこんな色かな〜と、
ようやくイメージができあがってきました。

さまざまなカラーの組み合わせがあるMINI。
こんなカラーが良いッて決まるまで意外に時間がかかります。
皆さまも自分ならではの色を是非ゆっくりと考えて下さい、
MINI OTAのセールスもお手伝いさせていただきます。

さてと、そろそろマイMINI発注しよっかな〜(笑)

BMW ウインタードリームフェア!!

ALPINAマウス

関連記事

  1. Z4 super GT spirit

    2014.07.09
  2. 人気のあるコース(ジェイゴルフ霞ヶ浦)

    2016.12.07
  3. ホワイトデー★

    2012.03.14
  4. イベント準備中〜

    2010.11.19
  5. 318i no

    2016.10.08
  6. いよいよ残りあとわずか!!

    2017.12.14

NEW POSTS

ARCHIVE

PAGE TOP