Loading

Abe Blog

富士山登頂

日・月と連休を取り、山頂まで行けるようになったばかりの富士山を登ってきました。
人生初の日本一への挑戦でしたが、いつもどおり2日前ぐらいに計画開始(笑)。
日曜日
13:00 午前中に用事を済ませ、四ッ谷集合(と言っても2人だけでの登山)
13:30 御苑前の随園別館で昼食(超美味しいカニチャーハンと水餃子)(笑)。何度も行ってたのですが、最近になって実は社長が弊社のお客さんって知りました。リーズナブルな本格中華で美味しいですよッ。
15:30 河口湖口登山道より登頂開始! 頂上は雲で全然見えないあいにくの天気。でもこんなのはとても良い天気だって事を後で知りました...。

5合目から7合目ぐらいまではテンションも高く道もそんなに困難ではなくグイグイと登りまくり。空気が薄くないってこともあったのでしょうが、暑過ぎず寒過ぎず楽しい道程。

7合目を過ぎたぐらいからいよいよ登山ッて感じの岩がゴロゴロしてる斜面が始まる。この辺から結構つらくなり、途中で小休止をとったり。3,000mオーバーで食べた妻が作ってくれたオニギリはTaste Great ! やっぱり日本人は山に登るとオニギリが食べたくなります(笑)。

7合目後半ぐらいから雪渓が両側に見えて、冬山メインの僕はなぜかテンションアップ。だって誰か滑ったあとがあるんですもの。また1つ、富士山を滑るという大きな野望が。でも板とブーツ持って登るのは相当大変そう。

19:00 八合目富士山ホテル(完璧な山小屋ですけどね)(笑)に到着!5合目から3時間半は立派なペースだよ〜と、山小屋のおじさんとすぐに仲良くなり1泊7,900円のカレー付きで宿泊決定。翌朝は2:30に起きて山頂アタックだから、20時に就寝ッ!ってできるわけなく、隣で飲んでるアメリカ人とマレーシア人も巻き込み、普段の3倍酔っ払うらしい標高3,400mでカンビールとワンカップで盛り上がり( ̄▽ ̄)V。登山途中から外国人さんが多いのには驚きましたが、まさか英語で宴会するとは(笑)。

夕焼けの写真を撮り、雲の切れ間と御殿場かな?ふもとのキレイな夜景に明日の晴天を確信した前夜でしたが、山の天気予報をするのは10年早いことを翌朝実感するのでした(> <)。長くなったので続きはまた明日。

プルバックカー X6 入荷しました!

BMWにもありましたぁぁ〜

関連記事

  1. 2010年総括

    2010.12.28
  2. 臨時休業

    2018.04.07
  3. 守りたい・・・

    2017.04.23
  4. F20 New 1Series

    2011.07.16
  5. スペース豊かなX3

    2011.04.13
  6. BMW Card & BMW Card ETC

    2014.05.02

NEW POSTS

ARCHIVE

PAGE TOP